西宮で眼瞼下垂の治療を行っています

症状や状態には個人差がある

20代ですが、西宮にて眼瞼下垂の治療を行っています。
一重まぶたであまり目が大きく開くほうではないので、まぶたに異変が感じられたときにも一重まぶたであることが原因だろうと思っていました。
眠くなったときや目が痒くなったときにまぶたをこすってしまうことがあるのですが、急に違和感を覚えるようになったのです。
まぶたが下がって戻らないような感覚に陥るのですが、鏡を見てもイマイチ変化が分かりません。
ときにはまつ毛が目に触れて痛いこともあるのですが、一重まぶたで目が開きづらいことが原因だろうと思ってそのまま生活していたのです。
週に数回違和感を覚えるようになり、鏡で目を見る頻度が増えていました。
ある日、夫から最近目の調子が悪いのと聞かれ、何かおかしいんだよねと答えたところ、病気じゃないか病院で診てもらったほうが良いんじゃないのと言われました。
夫は心配性なところがあるので、そこまでするほどじゃないよと笑ってしまったのですが、気になったので症状をインターネットで調べてみたのです。
すると、眼瞼下垂のページに辿り着きました。
症状や状態には個人差があるようなので自分がこの症状なのかハッキリ分かりませんでしたが、本当に何かしらの問題を抱えているのかもしれないと思うようになったのです。

症状や状態には個人差がある眼瞼下垂だと診断されました点眼薬を使うことで症状は改善されました